profile

 
info profile schedule blog    

 

2000年妃野アキラでデビュー。

ラジオ番組のパーソナリティやライブ活動、CDリリースなど勢力的に行い 
4th シングルがWOWOW連続ドラマの主題歌とTBS系TV「CDTV」のエンディングとなり話題を呼ぶ。

2003年
1st ALBUM『プラグ』を発表。
― ROCKIN'ON JAPANコメント 「いってみれば、とてもヘルシーな姿勢でダークな世界を追求している人なのだ。
伸びやかで、かつヒリヒリしている ― それが妃野アキラの音楽のユニークさ。」
      

全国MINI STOP店内放送でコーナー番組を持ち、また九州FM局CROSS FM 北海道FM局NORTH WAVE さらにbay fmでも番組を持つ。
音楽フリーペーパー「music UP'S」ではコラムを連載。

2006年
2nd ALBUM『虹色アンプ』ではプロデューサーに片岡大志を迎え、キラキラ輝くピアノポップアルバムを発表。

2007年
 
ピアノトリオバンド『クラプルーフ』結成。
=ベンフォールズの躍動感、キャロルキングの叙情性.....超アグレッシブ!かつグルービ!な1st album『Glissando』発表。


2008年 
自由な音楽活動を目指しソロ活動開始。

2009年
6月 代表作である『勇敢な鳥』を発表。
絵本を開くように、その場面の情景が浮かび上がるドラマティックなこの曲は
伸びやかで、かつヒリヒリしている ヒメノアキラの音楽スタイルを十分に表した曲となった。
またフリーライヴではちびっこ限定で『勇敢な鳥』の絵本冊子を無料配布。各地で反響を呼ぶ。


2010年
個人名義では3枚目となるフルアルバム『ハジマリのまばたき』をリリース。
ピアノを主体とした洋楽テイスト溢れるサウンドにまっすぐな言葉が胸に響く。
ロックから弾き語りまで収録したシンプルで深いアルバムとなった。


同年 FM NACK5にて『ヒメノアキラのメル友は宇宙人!』というコーナーを担当し
個性的なキャラクターにも注目が集まる。


2011年
渋谷O-WESTで、グランドピアノを持ち込んだ弾き語りワンマンライヴ『ピアノ1本勝負』を開催。


2012年
<4月>ワンマンライヴ『ヒメコズミック〜リクエストだよ!全員集合!』@南青山マンダラ 開催



東北には3ヶ月に1回のペースで唄いに行き、石巻のテレビ番組『イシなび』では書き下ろしソング
『花火』が流れる。

石巻で行われた『第11回骨髄バンク「いのちの輝き展」』で歌を唄う。
<11月>
 自主企画イベント『君が好き』渋谷BOXXで開催(With 篠原美也子さん)
<12月>
  共同企画『凛々〜LiLi〜』スタート。(拝郷メイコ/しらいしりょうこ/ヒメノアキラ3人で2ヶ月に1回、
  1年間を通して開催していくイベント)


2013年

<2月.4月.6月.8月.10月>
  凛々〜LiLi〜開催@7th FLOOR (ゲスト:遠藤響子さん/篠原美也子さん/種ともこさん/原田知斉)


<4月>
ワンマンライヴ『ヒメコズミック〜ヒメノカンタービレ』@室内楽音楽ホールsonorium開催。
  弦カルテットと打ち込みを融合した初めての試み。

<10月>
4th ALBUM『風を待つ地球儀』発売!
渡辺善太郎氏を共同プロデュースに迎え、今までとは違った新たな扉を開いた作品となった。
  

<11月>
  ワンマンライヴ『ヒメコズミック〜太陽と月と星〜』@二子玉川KIWA
  


<12月>
  凛々ファイナル@渋谷O-WEST開催。

プチワンマンライヴ『ヒメコズミック〜今年も皆さんお疲れさまでした〜』@下北沢SEED SHIP


また幼稚園でライヴをするなど、活動の場を広げている。

そのソングライティング能力から、多大な賞賛を得ている希代のシンガーソングライター。